添乗員の世界旅行ガイド!国内海外の観光スポットを紹介

世界中を観光する添乗員だからこそオススメできる、国内&海外の観光スポット!現地情報や人気のアクティビティ、絶景ポイントをご紹介!

ハワイ州オアフ島のハロナ潮吹き穴やココヘッドを巡る

time 2017/08/15

ハワイ州オアフ島のハロナ潮吹き穴やココヘッドを巡る

ハワイは日本から直行便で行けるために、リピーターも非常に多い人気のリゾートです!今回はオアフ島のワイキキに滞在しながら、少し足を延ばして行けるおすすめの観光スポットをご紹介します。足がなくても大丈夫です。市街地を網羅しているワイキキトロリーバスを利用して、出かけてみましょう!(sightseeing spots in oahu Island ,Hawaii)



ハナウマ湾

ハナウマ湾は、ハナウマ湾自然保護区になります。ホノルルの東部にあるハナウマ湾は、火山の火口が波の浸食で自然と美しい入り江になった自然公園です。昔は王族の釣り場だったこのエリアは、現在は海洋生物保護区域に指定されていて、またシュノーケリング・スポットとしても人気があります。毎週火曜日が、定休日です。



ハロナ潮吹き穴

 

「ハロナ」とはハワイ語で、「展望」や「見晴らし」という意味を表しています。その名前の由来通りに、天気が良ければここから遠くに、モロカイ島やラナイ島を肉眼で見ることが出来ます。

溶岩と波の浸食によって自然にできた穴に海水が流れ込むことによって、最大で10mほどの高さまで潮を吹き上げます。運が良ければハワイアンモンクシールウミガメ、そして冬場にはザトウクジラを見ることも出来る人気のスポットです。

 

ハロナ・コーブ

ハロナ潮吹き穴の西側に位置している、美しい湾です。アカデミー賞受賞映画の「地上より永遠に」や、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のシーンにも使われたことで有名なスポットです。

 

サンディ・ビーチ

美しい砂浜が続く、ローカルに人気のビーチです。波打ち際の波が強くて、特に夏場は波が高いために、世界中からボディーボーダーが集まることでも有名です。風が強いので帆揚げや、パラグライダーを楽しむ人たちでも賑わっています。

 

シーライフパーク

 

シーライフパークでは、イルカやアシカのショーの鑑賞はもちろん、イルカと一緒に泳いだり、カメの餌やりなどの体験型アクティビティが楽します。東海岸を見下ろす高台に位置しているために、イルカのショーを見ながらハワイの美しい景色も満喫できます。お子様からシニアの方まで、1日中遊ぶことの出来るテーマパークです。
41-202 Kalanianaole Hwy.
営業時間9:30~17:00   大人40ドル/ことも25ドル

 

ココヘッド

 

ココヘッドはダイヤモンドヘッドと同じように、3万年以上前に噴火した火山の火口だったそうです。現在山の中央には地元のハイカーや、旅行者にも人気のハイキング・トレイルがあります。このハイキング・トレイルは、戦時中に物資を運ぶための列車用の線路だったところをそのままトレイルとして使っていて、線路や枕木、電柱は今もそのままの状態で残っています。

また近くにはハワイカイ・ルックアウトがあって、ここからはハワイカイと、ウォータースポーツのメッカである、マウナルア湾を見渡すことが出来ます。ここから右手に見えるのが、ココヘッドになります。

 

ダイヤモンドヘッド・クレーター

 

ダイヤモンドヘッド・クレーターはハワイで最も有名なランドマークで、大人気のハイキングスポットでもあります。古代のハワイアンは「レアヒ(マグロの頭)」という名称で親しんでいましたが、19世紀にそのキラキラする外観からダイヤモンドを発見したと勘違いした、イギリスの船員によって「ダイヤモンドヘッド」と名付けれらました。
入山料 1人1ドル /    開園時間6:00~18:00

 

ダイヤモンドヘッド・ルックアウト

ダイヤモンドヘッド・ルックアウトは、ダイヤモンドヘッド州立公園へつながるトンネルの入り口前にあります。このルックアウトからは、コーストラインの美しい景色をみることが出来ます。

 

カハラモール

カハラモールはオアフ島で最も閑静な高級住宅街に位置していて、100店以上の店舗やレストラン、そして映画館を兼ね供えています。ホールフーズマーケットや、アップルストアなどの人気ショップや、メイシーズのブティックでショッピングも楽しめます。
4211 Waialae Ave.     営業時間10:00~21:00(月~土曜日)/  ~18:00(日曜日)

 

カラカウア王像

 

カラカウア通りとクヒオ通りの分岐点にある、ワイキキ・ゲートウェイ公園の中心に建っているのがカラカウア王像です。1874年7代目の王となったカラカウアは、ハワイ王国継続のため世界各国とのつながりを強くしようと、1881年に世界一周の旅にでます。日本に立ち寄った際には明治天皇と会見し、サトウキビ畑の労働力としての日本人移民の要請をしました。

この銅像は1985年に行われた「日本人移民100年祭」の時に建てられました。銅像が左手に持っているのは、明治天皇と交わした移民契約書です。華やかなことを好んだカラカウア王は「メリー・モナーク(陽気な君主)」と呼ばれていて、禁止されていたフラを復活させた、彼の功績を称えて行われる世界最高峰の祭典は、「メリー・モナーク・フェスティバル」と名付けられています。

ハワイ王国の国歌で、現在はハワイ州の州歌となっている「ハワイ・ポイノ」は、彼が作詞しています。



おわりに

その他にもKCCファーマーズマーケットや、ダイヤモンドヘッド・マーケット&グリルなど、たくさんのショッピングセンターが点在しています。トロリーバスを利用すればルートも豊富にありますし、観光地を効率的に巡ることができますよ。

合わせてこちらも参考にしてみてくださいね!⤵⤵
ハワイ諸島間国内線の路線と乗り継ぎの預け荷物の料金
ホノルル国際空港からコナやヒロなど離島へのチェックイン手続き

オアフ島に興味のある方は、こちらもどうぞ!⤵⤵
オアフ島パールハーバーアリゾナ記念館やデュークカハナモク像
ハワイ州オアフ島のハロナ潮吹き穴やココヘッドを巡る
ハワイ州オアフ島ホノルルのハナウマ湾やカピオラニ公園を巡る

ハワイ島に興味のある方は、こちらもどうぞ!⤵⤵
ハワイ島ヒロの降水量やカメハメハのハワイ統一の歴史

その他のラナイ島・モロカイ島・カウアイ島・マウイ島に興味のある方は、こちらも参考にしてみてくださいね!⤵⤵
ハワイ州ラナイ島のケアヒアカウェロを巡りフォーシーズンズに宿泊
ハワイ州モロカイ島のカラウパパやカウナカカイを巡る
ハワイ州カウアイ島のシダの洞窟やワイメア渓谷州立公園を巡る
ハワイ州マウイ島のラハイナやハレアカラ国立公園を巡る




プロフィール

YUKI

YUKI

アジア・オセアニア・ヨーロッパを中心に添乗しています! プライべートでは、キャンピングカーでフランスを縦断し、イギリスウェールズまで行ってきました! お問い合わせはこちらまで no.red.wine.no.life@gmail.com [詳細]

アーガイブ


 週間人気ランキング TOP 10