添乗員の世界旅行ガイド!国内海外の観光スポットを紹介

世界中を観光する添乗員だからこそオススメできる、国内&海外の観光スポット!現地情報や人気のアクティビティ、絶景ポイントをご紹介!

ハワイ島ヒロの降水量やカメハメハのハワイ統一の歴史

time 2017/08/14

ハワイ島ヒロの降水量やカメハメハのハワイ統一の歴史

通称ビッグアイランド(The Big Island)と呼ばれているハワイ島は、人口189,191人、面積が10,432.5㎢もあり、名前の通り大きな島になります。島の最高峰はマウナ・ケア(4,205m)で、島花はレフアです。今回は、そんなビッグな島ハワイ島についてご紹介します!(Island of Hawaii)



ビッグアイランド・ハワイ島の歴史

 

ビッグアイランドと呼ばれるわけ

 

このハワイ島には4,000m級の霊山がそびえ、全米屈指の広大な牧場も広がり、今も活動を続ける活火山もあります。そして溶岩台地を切り開いて作られた高級リゾートが点在しています。とにもかくにもハワイ島の面積は、ハワイ諸島の他の7つの島を合わせた面積よりもさらに広いために、ビッグアイランドとも呼ばれています。日本の四国の約半分の大きさになります。

島には5つの火山系があります。ハワイ島の最高峰でもあるマウナ・ケア山、マウナ・ロア山、フアラライ山、コハラ山脈、キラウエア山の5山系です。これらの火山活動によって融合したために、これほどの巨大な島になったというわけです。特にマウナ・ケア山は海底から計測するとなんと9,600mにもなり、そしてマウナ・ロア山の重量は、富士山のなんと100倍にもなると推測されています。

 

活火山のキラウエア火山

 

八ワイ島といえば「火山の島」として知られていますが、5つある火山系のうちいまだに活動を続けているのは、キラウエア山系のみになります。ハワイ島の東部にあるキラウエア火山群は、ハワイが西欧に紹介されるようになってから、ほとんど間断なく噴火を続けています。

それ以前にも活動していたようです。過去には1983年1月の大噴火から、小休止を挟みながら噴火点が東に移動していて、これまでにも200軒近い家屋が破壊されています。そして2018年も大噴火をして、避難を余技なくされている人もたくさんいらっしゃいます。



ハワイ島の気候

 

ハワイ島の気候は基本的には、1年を通して北東から吹くトレードウインド(貿易風)の影響が大きいのですが、場所や標高によって様々な顔をみせます。ヒロ市の平均降雨量は年間で3000mm以上で、標高900mの地域では年間に7600mmにも達します。ちなみにヒロ空港の晴天率は40%程度で、ハワイで最も低くなります。

対照的に西海岸一帯の晴天率は高くなります。例えば一流リゾートが並ぶサウス・コハラ地域の年間雨量は、わずか250mm強にすぎません。またコナ・コースなどの海岸地域は、いかにもハワイらしい亜熱帯気候なのですが、高山地域ではぐっと涼しくなります。

ボルケーノ・エリアやコハラ山脈では霜が降りて、冬の10月から3月の間には、マウナ・ケア山やマウナ・ロア山頂は雪に覆われるほどです。そのために、スキーを楽しむことができるほどです。

 

ハワイ島の経済

現在ではこの広大な土地を生かして、さまざまな農作物を生産しています。例えばパイナップルをはじめとするフルーツ、コナコーヒーや切り花などなど。他の島から大きくはなした売上高を誇っています。また最近ではケアホレ岬での海水温度差発電や、アワビ・ウニ、・サケ・カキ・・ロブスターなどの養殖も盛んに行われています。

 

ハワイ島の歴史

 

「キャプテン・クック」がハワイを発見した頃、ハワイでは各島内間の勢力争いが頻繁に起こっていてました。この戦乱の世を制圧したのがハワイ島北部出身の「カメハメハ「」だったのです。彼は他の島々のアリイ・ヌイ(王)と比べて若く、西洋近代文明の利点を吸収できる柔軟性とともに、年配の王族たちの心情にも同調できる、古いハワイの生活感情も持ち合わせていた方でした。

カメハメハは」キャプテン・クックがハワイ島を発見して以後、ハワイに来航したイギリス船から帆船や大砲を購入して、白人を参謀格にしてハワイ統一に乗り出しました。そして1795年にはマウイ島、ラナイ島、モロカイ島、オアフ島を制圧して、ハワイ王朝が誕生しました。1810年にはニイハウ島、カウアイ島も制圧して、ハワイ統一の偉業を成し遂げたのです。



おわりに

今回はハワイ島の歴史や気候についてご紹介しました。とにかく場所によっては降水量が多いので、観光の際には雨具はお忘れなく!急に降り出すので予測が難しいですから。また標高が高いと冷えるので、上着のお忘れなく!さぁ次回は、いよいよハワイ島の観光スポットについてご紹介していきたいと思います!

合わせてこちらも参考にしてみてくださいね!⤵⤵
ハワイ諸島間国内線の路線と乗り継ぎの預け荷物の料金
ホノルル国際空港からコナやヒロなど離島へのチェックイン手続き

オアフ島に興味のある方は、こちらもどうぞ!⤵⤵
オアフ島パールハーバーアリゾナ記念館やデュークカハナモク像
ハワイ州オアフ島のハロナ潮吹き穴やココヘッドを巡る
ハワイ州オアフ島ホノルルのハナウマ湾やカピオラニ公園を巡る

ハワイ島に興味のある方は、こちらもどうぞ!⤵⤵
カメハメハ出身ハワイ島のカイルア・コナやマウナ・ケア山

その他のラナイ島・モロカイ島・カウアイ島・マウイ島に興味のある方は、こちらも参考にしてみてくださいね!⤵⤵
ハワイ州ラナイ島のケアヒアカウェロを巡りフォーシーズンズに宿泊
ハワイ州モロカイ島のカラウパパやカウナカカイを巡る
ハワイ州カウアイ島のシダの洞窟やワイメア渓谷州立公園を巡る
ハワイ州マウイ島のラハイナやハレアカラ国立公園を巡る




プロフィール

YUKI

YUKI

アジア・オセアニア・ヨーロッパを中心に添乗しています! プライべートでは、キャンピングカーでフランスを縦断し、イギリスウェールズまで行ってきました! お問い合わせはこちらまで no.red.wine.no.life@gmail.com [詳細]

アーガイブ


 週間人気ランキング TOP 10