添乗員の世界旅行ガイド!国内海外の観光スポットを紹介

世界中を観光する添乗員だからこそオススメできる、国内&海外の観光スポット!現地情報や人気のアクティビティ、絶景ポイントをご紹介!

沖縄のハートアイランドの黒島研究所でウミガメに出会う

time 2017/08/04

沖縄のハートアイランドの黒島研究所でウミガメに出会う

沖縄の八重山諸島にある黒島は、牛の数の方がはるかに人口を上回るほど牧畜が盛んな島で、島のあちらこちらで牛の姿を見かけます。ウミガメが産卵に訪れる浜もあって、ユニークな黒島研究所を訪れてみるのも面白いでしょう。今日は、そんな黒島をご紹介します。(kuroshima in yaeyamashoto, okinawa)



黒島の基礎知識

 

黒島へのアクセス

石垣島の石垣港離島ターミナルから、黒島の黒島港までは高速船を利用します。1日7便が運航していて、片道1,150円です。約30分間の船旅です。

石垣島にも興味のある方は、こちらも参考にしてみてくださいね!⤵⤵
沖縄のサンゴ礁の石垣島で川平湾や玉取崎展望台を訪れる
沖縄石垣島でダイビング体験!初心者でもマンタやウミガメに出会えるかも!

 

黒島の魅力

放牧された牛たちの、のどかな牧場の風景を楽しめます。そして島の北西にひろがる西の浜は、ウミガメの産卵地として知られています。黒島研究所ではウミガメをまじかに見て、生態を学ぶことも出来ます。この黒島はその島の輪郭がハートの形をしていることから、ハートアイランドとも呼ばれていて、黒島灯台などが恋のスポットとしても話題になりました。



黒島の島めぐり

島内の道路は、集落から海岸へ放射線状にに伸びています。集落から海岸までは自転車で10~15分で行くことができて、島を1週しても2時間もあれば周ることが出来るような、小さな島です。民宿を予約すれば、港から送迎をしてくれる宿泊先もありますよ。

 

黒島内の移動手段

レンタカーだと2時間で3,000円で、4時間から1日までは5,000円です。詳しくは、黒島レンタカー0980-85-4211まで問い合わせてみください。レンタサイクルは1時間200円で、1日だと1,000円になります。詳しくは、ハートアイランド貸ちゃりんこ0980-85-4007まで問い合わせてみくださいね。

 

黒島内の施設

島内には、コンビニエンスストアはありませんでしたドリンクや食料品は、郵便局近くの「たま商店」で購入出来ます。そしてATMは黒島郵便局にありました。ATMの利用時間は、平日8:45~17:30、土曜日は9:00~17:00、日曜日と祝日はお休みになるので、ATMが必要な人は営業時間内に黒島郵便局を尋ねてみましょう。



沖縄黒島の写真集

 

おわりに

黒島に行ったら是非、黒島研究所を訪ねてみましょう。けして大きくはないのですが、見どころ満載です。ウミガメの生態系を学んだり、そのウミガメの赤ちゃんにも出会えます。室内だけではなくて、屋外にも見どころはありますので、お忘れなく!研究所の庭には、サメも優雅に泳いでいましたよ。

合わせて
沖縄与那国島で海底遺跡と日本最西端から夕陽を眺める
日本最南端の沖縄波照間島で星空観測とニシ浜で波照間ブルーに出会う
沖縄竹富島で水牛車に乗ったり星砂の浜やコンドイビーチへ行ってみた
沖縄西表島で水牛車で由布島やマングローブを見に行った
沖縄小浜島と鳩間島でシュノーケリングやダイビングを楽しむ
も、参考にして下さいね。




プロフィール

YUKI

YUKI

アジア・オセアニア・ヨーロッパを中心に添乗しています! プライべートでは、キャンピングカーでフランスを縦断し、イギリスウェールズまで行ってきました! お問い合わせはこちらまで no.red.wine.no.life@gmail.com [詳細]

アーガイブ


 週間人気ランキング TOP 10