添乗員の世界旅行ガイド!国内海外の観光スポットを紹介

世界中を観光する添乗員だからこそオススメできる、国内&海外の観光スポット!現地情報や人気のアクティビティ、絶景ポイントをご紹介!

初めてのスペイン旅行でスリ置き引きに会わない安全対策

time 2017/08/27

初めてのスペイン旅行でスリ置き引きに会わない安全対策

スペインに興味のある方、またこれからスペインにご旅行に行かれる予定のある方の、参考になれ場と思い、今回の記事を書いてみました!

スペインはヨーロッパの中でも、決して治安が良い方ではありません。そのため現地でトラブルに巻き込まれないためにも、事前の知識と準備が必要です。快適なスペイン旅行にするためにも、1度ご覧になると参考になると思います!(The informations about  Spain for first timer)



日本を出発してスペインに到着するまで

 

両替は日本で済ませよう

スペインでもホテルに在庫があれば両替をして下さいますが、レートはあまり良くないです。ですのである程度は、出発前に両替を済ませておきましょうね。今は1ユーロは、だいたい13o円くらいです。

 

免税店で液体物を購入しない

途中で乗り継ぎがある時には、日本の出発空港の免税店で液体物を購入しないようにしましょう。例えば香水・お酒・化粧水などが挙げられます。もし購入してしまった場合は、乗り継ぎ空港の手荷物検査で没収されていますので、充分にきをつけましょう。

 

機内食の時間

通常離陸してから約2時間後と、着陸の約2時間前に機内食のサービスが行われます。

 

乗り継ぎ空港の注意点

 

乗り継ぎ空港に到着前には、機内の御手洗いを事前に済ませましょう。ちなみに通常は到着の約40分前から、シートベルト着用のサインが点灯して化粧室の利用が出来なくなりますし、また到着前には化粧室が込み合うことが多いので、早めに利用するようにしましょう。ちょうど良いタイミングは、到着前の機内食サービスが終了してからが理想ですよ。

機内で御手洗いを済ませておくと、乗り継ぎ空港到着後流れに沿ってそのまま手荷物検査を通過し、次のフライトの搭乗口へと移動が可能になります。手荷物検査はいつも大混雑しているので、次のフライトに乗り遅れないようにしましょうね。



スペインでの入国審査

 

入国審査の時に質問される内容は主に「どこに滞在するのか?」と、「どのくらいの期間滞在するのか?」の2点になります。

「どこに滞在するのか?」は「Where will  you  be staying?」と質問されるので、ホテル名を答えれば良いです。もう一つは「どのくらい滞在するのか?」は「How long will  you be staying?」と質問されるので、8日間であれば「8 days(エイト デイズ)と答えれば良いです。

それでも英語で答えることに不安がある方はEチケットの控えと、旅行日程表の滞在ホテル名が英語で記載されているページを、パスポートと一緒に提示するとスムーズに進める可能性が高いです。それでもまだ不安な方でツアーであれば、状況にもよりますが可能ならば添乗員と同じ列に並んで、同じようにEチケットと日程表を提示するのが、1番スムーズにいく可能性が高いですよ。

 

スペイン到着後の注意事項

 

パスポートと現金の管理

 

まずは何と言っても「命の次に大切なパスポート!」です。これがないと日本に帰国が出来ませんので、紛失や盗難に合わないように1番気をつけましょう。首に掛けて服の内側に携帯しましょう。

続いて現金ですが、最低2ヶ所以上に小分けにして携帯しましょう。当日使わない現金はパスポートと一緒に、服の内側にしまいます。

お財布をいれたバックは背中に背負うのではなくて、必ずお腹の前で抱きかかえるようにしっかり持ちます。またバックの口を必ずしっかりと閉めて内側に向けます。

さらに言えば、約40ユーロくらいを入れた小袋を別に携帯し、万か一危険な目に会いそうになった場合は、その40ユーロを全財産とみせて渡す方が、安全な場合もあります。

 

現地でトラブルにあわないために

スマートフォンなどを含む貴重品は人前でむやみに出さないこと。その他には、クレジットカード・Eチケットの控え・日程表も貴重品として取り扱ってください。この日程表には緊急連絡歳や、万が一迷子になってしまった場合でも、滞在先を割り出すことが出来ます。

 

通話やパケット通信

 

スペインだけではなく海外旅行全般に言えますが、携帯電話・スマートフォン・タブレット端末を利用すると、設定やデータの大きさによっては、高額な通信料を請求される可能性があります。約1週間の滞在で、約8万円の通信費が掛かった方もいらしたぐらいです。

心配な方は出発前に各契約会社に確認をとるか、もしくは海外では常に機内モードに設定されることを強くおすすめします。最近では多くのホテルがWifiサービスを行っていますが、中には有料であったりロビーのみ無料で利用出来たりと、サービスはホテルによって異なります。



スペインの写真集

 

マドリードとトレド

 

アルハンブラ宮殿

 

フラメンコ

 

ミハス

 

ドン・キホーテゆかりのラ・マンチャ地方

 

バルセロナ

 

パエリアや生ハムをはじめとする味覚

 

ハイライト

 

おわりに

くれぐれも1人で行動することがないように、また荷物を置き去りにしないようにしましょう。例えば車内・ホテルのロビー・朝食会場などなど、スリや置き引きに会わないように、荷物は常に持ち歩きましょう。楽しい思い出にするためにも、貴重品の管理と安全対策はしっかりと心掛けましょうね!

合わせて,サグラダファミリアなどのバルセロナ観光に興味のある方は、こちらの⤵⤵
ガウディを含む9人の建築家が手掛けたサグラダファミリア
逆さ吊り実験で構造されるサグラダファミリアの完成予定は2026年!
未完成の地下聖堂コロニア・グエル教会とカサ・バトリョの増改築

スペイン旅行についての基本知識に興味のある方は、こちらの⤵⤵
初めてのスペイン旅行でスリ置き引きに会わない安全対策
レストランでオーダーも出来るスペイン語旅行会話と基本情報
コロンブスが大西洋横断した大航海時代と貿易拠点セビリア
も参考にしてみて下さいね!




プロフィール

YUKI

YUKI

アジア・オセアニア・ヨーロッパを中心に添乗しています! プライべートでは、キャンピングカーでフランスを縦断し、イギリスウェールズまで行ってきました! お問い合わせはこちらまで no.red.wine.no.life@gmail.com [詳細]

アーガイブ


 週間人気ランキング TOP 10