添乗員の世界旅行ガイド!国内海外の観光スポットを紹介

世界中を観光する添乗員だからこそオススメできる、国内&海外の観光スポット!現地情報や人気のアクティビティ、絶景ポイントをご紹介!

大阪城天守閣!大阪夏の陣図屏風のミニチュアや兜の試着体験

time 2018/03/29

大阪城天守閣!大阪夏の陣図屏風のミニチュアや兜の試着体験

名だたる武将が活躍した歴史の大舞台となった大阪城は、豊臣秀吉の波乱万丈な人生の象徴でもあり、真田幸村ゆかりの地としても大変有名な名城です!今回は、数々の歴史の舞台となってきた大阪城のその伝統と、歴史ををご紹介します!(osakajyou & tennshukaku )



大阪城公園を巡ろう

 

豊臣秀吉を祀る神社や秀頼・淀殿の自刀など、往時の歴史を今に伝えるスポットとして知られる大阪城は、天守閣を中心に広がる総面積105,6haの公園になります。

園内には13棟の重要文化財や歴史的遺構が残っており、それらを間近で見学もできますし、桜や梅の名所としても有名で多くの人々が訪れています。

入園は自由に見学できますが、施設によっては一部有料の施設や、定休日のある施設もあります。



「大阪の陣の舞台」になった大阪城天守閣で歴史を学ぼう

(おおさかじょうてんしゅかく)

 

多彩な展示で歴史を学べる大阪城は、豊臣秀吉が天下統一の拠点として築いたお城になります。初代天守は「大坂の陣」で焼失してしまい、徳川が築いた2代目は落雷で焼失してしまったために、現在の天守閣は3代目となります。

天守閣の内部には豊臣秀吉や戦国時代、そして大阪城に関する博物館となっています。9:00から16:30まで入場が可能で、17:00まで見学できます。入場料は600円です。

 

「大阪の陣」とはどんな陣?

 

関ヶ原合戦を制して江戸幕府を開いた徳川家康と、大阪城で君臨していた豊臣秀頼の二大勢力がぶつかった、戦国時代最後の大合戦こそがこの「大坂の陣」になります。

慶長19年(1614年)10月から12月には「大坂冬の陣」が、翌年の慶長20年(1615年)5月には「大阪夏の陣」が起こり、烈しい合戦の末に、慶長20年5月7日に大阪城が落城しました。そして秀頼・淀殿の自害によって、豊臣家は滅亡しました。

 

 

武将になりきって兜・陣羽織を試着体験しよう(2F)

 

天守閣の2階には分かり易いパネルなどで、大阪城や城郭一般について展示している、お城の情報コーナーになります。中でも人気が高いのは、兜と陣羽織を実際に着用できる試着体験です。

ここでは名だたる武将の兜と陣羽織を試着して、記念撮影をすることもできます。子供や女性用の小袖の試着も可能です。ひとり1回500円です。また伏虎の原寸大レプリカの前は、絶好の撮影ポイントです。

 

 

豊臣秀吉とその時代の資料から学ぼう(3.4F)

 

ここには豊臣秀吉ゆかりの品や、戦国時代や大阪城に関する資料が展示されています。2か月ごとに内容が入れ替わり、またテーマに沿った展示なども行われています。

特に見どころとしては黄金の茶室です。これは豊臣秀吉が、黄金をふんだんに使って造らせた「黄金の茶室」を、原寸で復元したものになります。広さは畳3畳分で、なんと持ち運び可能な組み立て式というのですから驚きです。

また大阪城復元模型も、見どころのひとつです。二重三重に張り巡らされた石垣が特徴の豊臣時代と、天守が特徴の徳川時代の模型がありますので、見比べてみるのも面白いですよ。

 

 

大阪夏の陣図 屏風の世界を楽しもう(5F)

 

重要文化財である「大阪夏の陣図屏風」を立体的に再現した、ミニチュアが圧巻の迫力があります。このミニチュア夏の陣は、真田幸村隊と松平忠直隊の槍合戦シーンを、20分の1スケールの、人形307体を使って再現されたものになります。

真田幸村隊は全部で158体、松平忠直隊は149体あり、細部まで作り込まれた武具や、一体一体違う表情にもぜひ注目してみてくださいね。

ちなみに馬上にいるのが豊臣側の武将の真田幸村になります。「パノラマビジョン」で名場面の絵解きを見れば、より楽しむことができますよ。

 

豊臣秀吉の生涯を学ぼう(7F)

ここでは豊臣秀吉にまつわる伝説と、忠実としての豊臣秀吉の生涯を解説しています。その中でもミニチュア模型の中を、映像の豊臣秀吉が動き回る、「からくり太閤記」が人気です。豊臣秀吉の誕生から臨終までを19場面、約25分で見ることができます。

 

 

天下人気分で展望台より大阪を一望しよう(8F)

地上50mから大阪市街を眺望できる展望台からは、大阪城公園をはじめ大阪の並みが360度楽しめます。昔の大阪の風景が見られる、ステレオスコープ「なにわ風景」も面白いですよ。

 

大阪城の豆知識を学ぼう

 

大阪城天守閣は、鉄筋コンクリート造りになっています。まだ高層ビルも少ない昭和6年(1931年)に、鉄筋コンクリート造りで再建された現在の天守閣は、全て豊臣秀吉の天守閣をイメージして造られています。

また敷地内には、城跡になれなかった残念石をみることもできます。この残念石とは、大阪城の石垣にするために切り出されましたが、運搬の途中で落ちてしまったり割れてしまったりして、結局利用されなかった石のことです。

天守閣の周辺はもちろんのこと、大阪のあちらこちらに点在しています。



おわりに

その他にも大阪城公園の敷地内に、出世開運にご利益があると言われている豊國神社(ほうこくじんじゃ)や、1年中お花が楽しめる西の丸庭園もみどころのひとつです。豊國神社では、出世ひょうたん守り(各1200円)が販売されています。

合わせて、大阪のおすすめ観光スポットに興味のある方は、こちらの⤵⤵
大阪城天守閣!大阪夏の陣図屏風のミニチュアや兜の試着体験
天保山海遊館でイトマキエイやカマイルカ観賞!食事タイムに触れ合い体験
移動はJR大阪環状線&御堂筋線!宿はミナミ!トワイライトパスをUSJで利用しよう

USJユニバーサル・スタジオ・ジャパンに興味のある方は、こちらの⤵⤵
待ち時間短縮ワザを攻略!ユニバーサルスタジオジャパンアトラクション特集
確約券付パスやアーリーパークイン特典!呪文を唱えるハリーポッター攻略法
世界最大ミニオンパークのハチャメチャランドで最新映像ハイブリッド5Kを楽しむ
移動はJR大阪環状線&御堂筋線!宿はミナミ!トワイライトパスをUSJで利用しよう

京都・大阪・神戸の三都周遊に興味のある方は、こちらの⤵⤵
2泊3日は必要!三都周遊めぐりはお得なJR関西1デイパス利用しよう
も参考にしてみて下さいね!




プロフィール

YUKI

YUKI

アジア・オセアニア・ヨーロッパを中心に添乗しています! プライべートでは、キャンピングカーでフランスを縦断し、イギリスウェールズまで行ってきました! お問い合わせはこちらまで no.red.wine.no.life@gmail.com [詳細]

アーガイブ


 週間人気ランキング TOP 10