添乗員の世界旅行ガイド!国内海外の観光スポットを紹介

世界中を観光する添乗員だからこそオススメできる、国内&海外の観光スポット!現地情報や人気のアクティビティ、絶景ポイントをご紹介!

冷蔵庫のないキャンピングカーで料理する時のアドバイス

time 2017/06/22

冷蔵庫のないキャンピングカーで料理する時のアドバイス

キャンピングカーでアウトドアクッキングをする時は特に、ひと工夫でずいぶんと味覚も印象も変わります。ごはんを炊くときにも一工夫です。炊く前にお鍋の中に、あらかじめお塩とごま油を少々入れると美味しいですし、食後の洗い物を大きなトレーへ入れていくと、そのトレーごと水場まで運べるので、効率良く後かたずけもできます。

今回滞在したキャンピングカーは冷蔵庫がないタイプだったので、缶詰を利用しながら工夫してみました!(outdoor cooking with camping car in llangennith, wales uk)




キャンピングカーでグリーンカレーを作る

 

私は2017年の5月の約1か月間、イギリスウェールズにあるヒレンドキャンプ場に滞在していました。ある日の夕食に、グリーンカレーを作ってみました。ライスを炊くときにも、ひと工夫です。炊く前にお鍋の中に、あらかじめお塩とごま油を少々入れておくと、出来上がりがより美味しかったです。これはアウトドアならではの、ひと工夫かもしれませんね。こげづらいですし、下味も付いているというわけです。

お天気も良かったので、今夜は外でディナータイムです。明るいのでディナーという雰囲気はまったくありませんが、これでももう20:00くらいの時間なんです。なにせ日が長く、日の入りも21:30ころなんですから!

食後の洗い物は、大きなトレーへ入れちゃいます。どうしても水場まで少し歩くので、トレーに入れてまとめて洗いに行きます。トレーのない人は、キャンプ場にもよりますがショップでも販売していますし、日本でしたら100円均一ショップでも取り扱っていますから、リーズナブルに準備出来そうですね。



冷蔵庫のない生活

 

キャンピングカー生活であえて不便だと思うことを上げますと、冷蔵庫がないことでしょうか。ただ無いなら無いなりに、工夫して生活出来るものですけどね。私がお世話になったヒレンドキャンプ場(Hillend camping park)のショップには、冷蔵庫がなくても食材を管理しやすいように、缶詰め商品がとても充実しています。

野菜の缶詰めにも色々種類があって、豆類・にんじん・ポテトなども手に入ります。缶詰めだけでなく、通常の野菜や卵も取り扱っています。長期滞在しても、まったく困ることはありません。

こちらの👉👉ハイエース型キャンピングカーの食料確保とシャワー環境や、

人生初キッチン付キャンピングカー生活の電気確保の方法参考にしてみてくださいね!

 

キャンプの朝食

 

私が良く作ったのが、ホットサンドです。食パンの片側にバターを塗って、その上に好きな具材をのせてサンドします。プライパンにも軽くバターを入れて、その上にサンドイッチをのせます。軽く両面焼いたら、ホットサンドの出来上がりです。ホットサンドメーカーがなくても、お手軽に出来てしまいます。後は温かいコーヒーと一緒に、優雅な朝のひとときを楽しむだけです。

オムレツも手軽に作れます。ボールに卵を溶いて、好きな具材を入れます。そしてコンソメと塩コショウ少々。後はオリーブオイルを引いたフライパンに流し込んで焼くだけです。フランスパンなどそえると、立派な朝食の完成です。

続いてはポテトが主役の、ジャガイモのガレットです。ジャガイモを細く千切りにします。ボールに切ったジャガイモ・粉チーズ・パセリ・バジルなど、お好みのスパイスを入れて混ぜます。フライパンにオリーブオイルをひいて、ジャガイモを薄く敷き詰めます。両面をこんがり焼いたら完成です!

 

アジア系の食材

 

イギリスのヒレンドキャンプ場

キャンプ場のショップにはアジア系の食材もいくつか取り扱いがあって、お米はもちろんのこと、ごま油や醬油の調味料もありました。この3つのアイテムは、ここだけではなくて、各地のスーパーでみかけました。

 

フランスのムティエの町

(Moutiers in France)

 

ここウェールズに辿り着く前には、イングランドを経由し、出発はフランスのアルプスでした。アルプスの山麓のスーパーにも、アジア系の食材の取り扱いがありましたから。

ちなみにそのスーパーには海苔・すし酢・ワサビなど、そして寿司コーナーもあったくらいです。他の国のコーナーは特に設けられていないのに、鮮魚コーナーの近くに「Japanese sushi」と特設コーナーが設けられていましたよ!日本食のなかでも特にお寿司は、世界中で大人気ですからね。

その影響か、各地で私の相方が友達を紹介してくれた時のこと。私が日本人だと分かると、みんなこぞって寿司パーティーをしようと誘ってきます。確かにあとは新鮮な生魚さえあれば、出来ちゃいますからね。



おわりに

キャンピングカーでのアウトドアクッキングは、景色もスパイスのひとつですから、まずはロケーションの良い場所で楽しみましょう。場所取りはとっても重要ですよ!水回りが近ければ、効率よく準備やかたずけも出来ますしね。

合わせてこちらも参考にしてくださいね!!⤵⤵
キャンピングカーの冷暖房設備とメリットデメリット
キャンピングカー内部収納スペースの室温管理と寝室
イギリスのキャンプ生活を経て学んだキャンプ場のアドバイス

コメント

  • 443846 320145if this post was likened to a flavor of yogurt, what flavor would it be? Banana, I feel. 808249

    0

    by warnetqq €2019年12月10日 6:17 AM

down

コメントする







プロフィール

YUKI

YUKI

アジア・オセアニア・ヨーロッパを中心に添乗しています! プライべートでは、キャンピングカーでフランスを縦断し、イギリスウェールズまで行ってきました! お問い合わせはこちらまで no.red.wine.no.life@gmail.com [詳細]

アーガイブ


 週間人気ランキング TOP 10