添乗員の世界旅行ガイド!国内海外の観光スポットを紹介

世界中を観光する添乗員だからこそオススメできる、国内&海外の観光スポット!現地情報や人気のアクティビティ、絶景ポイントをご紹介!

ハイエース型キャンピングカーの食料確保とシャワー環境

time 2017/07/01

ハイエース型キャンピングカーの食料確保とシャワー環境

移動手段から、安らぎの空間へと変わって来ているキャンピングカー。最近では道の駅やコンビニエンスストアが点在しているので、キャンピングカーを駐車して車内泊も出来ますし、水回りも整っています。食料の確保にも便利です。また温泉施設もありシャワー環境も不便ではありません。キャンピングカーのメリットを把握して、さらに一工夫さえすれば、立派なくつろぎの空間になりますよ!



なぜキャンピングカーが人気なのか?

 

移動手段から安らぎの空間へ

キャンピングカーを購入する時に、価格や燃費を基準に検討される方が多いと思いますが、最近では「家族やパートナーそして仲間と一緒に、大切な時間を過ごすための必需品」という考え方も、ようやく日本にも広がって来ているようです。いわゆる移動手段から安らぎの空間へと、変わって来ていると言うわけです。

 

食料の確保とシャワー環境

 

最近では24時間利用出来る道の駅が大幅に増えたので、キャンピングカーを駐車して車内泊が気楽に出来ますし、水回りも整っています。そして同じく24時間営業のコンビニエンスストアも、全国各地に点在していますので、食料の確保や必要なものをいつでも購入することが可能になったと言うわけです。

そして日本特有の温泉施設や銭湯も充実していますので、毎日入浴することも出来ます。安ければ400円~入浴が可能です。もう1つ大きな理由としては、震災や災害に見舞われたときに被災者から、「移動可能で、しかも寝泊まりが出来るので非常に助かった」と言う声が多かったそうです。その後にその利便性について、大きく見直されています。



こちらの👉👉冷蔵庫のないキャンピングカーで料理する時のアドバイスや、

人生初キッチン付キャンピングカー生活の電気確保の方法も参考にしてみてくださいね!

 

ハイエース型のキャンピングカーが人気?

 

普通車の内装を改造

 

最近のキャンピングカーの傾向としては、今までの大きな特殊車両というものでは無くて、日常でも使える普通車が人気を集めてきています。私の周りにも多くの友人が、自分のハイエースなどの内装をアレンジして、キャンピングカーとして利用しています。

ある友人はハイエースの後ろの荷台スペースに、下の収納スペースを確保しつつ大きな土台を組みます。その土台の上にマットとシュラフを置けば、即席の寝室になります。大人3人で川の字になれるスペースがあります。

 

キャンピングカーの利便性

 

中には強者もいて、軽トラックを改造してキャンピングカーにした友人もいます。軽トラックの後ろの荷台の部分に、木材でまるまる部屋を作ってしまいました。ストーブと換気設備もあるので、冬でも生活出来るとその友人は自慢していました。

実際にその軽トラックで、極寒の冬の北海道で車中泊でしかも連泊をし、日中は冬山を滑る生活を毎年送っています。その方がスキーの映像を撮るのにも、経済的にも都合が良いのだとか。

もう少し日常的な例を上げれば、友人の家にパーティーに招待され団らんを楽しみ、そのまま自分のキャンピングカーで寝泊まりして、翌日に帰宅するという利用方法もあります。また野外フェスやミュージックフェスの際も、3,4日間快適にキャンピングカーで寝泊まりしながら、フェスを楽しむことも出来ます。雨天時もテントよりも非常に快適で、プライベート空間にもなりますしね。

こちらの👉👉イギリスのキャンプ生活を経て学んだキャンプ場のアドバイスも参考にしてみてくださいね!

 

 

キャンピングカーのメリット

テントの設営や撤収の手間がない
天候や気候にあまり左右されない
③キャンプ道具を基本キャンピングカーに積んでいるので、出発前の準備が楽
車内で調理が出来るので、特に風が強い日は助かる
走行充電を活用できる

こちらの👉👉キャンピングカーの冷暖房設備とメリットデメリットや、

イギリスのキャンプ生活を経て学んだキャンプ場のアドバイスも参考にしてみてくださいね!

 

キャンピングカーにひと工夫

 

キャンピングカーにひと工夫加えるときは、ホームセンターで色々揃えられます。なにかと重宝するのが、銀マットです。寝床のクッション代わりにもなります。以前クーラーボックスを忘れてしまい、急遽段ボールの内側に貼って代用してみました。見事にお昼に買ったロックアイスが、夕食時まで持ったこともありました。

施工に関してでしたら、針金とアルミ板で梁を作って天井とその梁の間に断熱材を挟むと、冬でも車内泊が可能になってきます。床には断熱材の上にべニア板を敷いて、その上にクッションフロアシートを張る快適になります。



おわりに

キャンピングカーで、夢の移動生活を体験してみませんか? 初めにキャンピングカーを購入するのは大きな買い物にまりますが、必要なものを一式揃えてしまえば、後は日本のどこへでも行けます。道の駅に滞在しながらであれば、滞在費も掛かりませんしね!

合わせてこちらも参考にしてくださいね!!⤵⤵

キャンピングカー内部収納スペースの室温管理と寝室

キャンピングカーの冷暖房設備とメリットデメリット
人生初キッチン付キャンピングカー生活の電気確保の方法

コメント

  • Ⅴery soߋn this website will be famous among alⅼ blogging and
    site-building visitors, due to іt’ѕ fastidious posts

    0

    by youjizz €2019年10月16日 9:46 PM

down

コメントする







プロフィール

YUKI

YUKI

アジア・オセアニア・ヨーロッパを中心に添乗しています! プライべートでは、キャンピングカーでフランスを縦断し、イギリスウェールズまで行ってきました! お問い合わせはこちらまで no.red.wine.no.life@gmail.com [詳細]

アーガイブ


 週間人気ランキング TOP 10