添乗員の世界旅行ガイド!国内海外の観光スポットを紹介

世界中を観光する添乗員だからこそオススメできる、国内&海外の観光スポット!現地情報や人気のアクティビティ、絶景ポイントをご紹介!

シドニーのボンダイビーチで朝食を取りザ・ロックスを巡る

time 2017/09/05

シドニーのボンダイビーチで朝食を取りザ・ロックスを巡る

オーストラリアのシドニーにはビーチやハーバー、そして長い夏が終わっても、スポーツイベントに盛り上がってきます。また周辺の市町村でも、日帰り旅行や長期休暇を楽しむことが出来ます。まずはシドニーの、おすすめ観光スポットからご紹介していきます!(sightseeing spots in Cydney, Australia)



シドニーの地元おすすめガイド

 

ドーズ・ポイント公園

(Dawes Point Park)

お天気がよければ是非、シドニー・ハーバー・ブリッジ(Sydney Harbour Bridge)の近くにあるドーズ・ポイント公園に出かけて、ピクニックを満喫してみましょう。



ボンダイ・ビーチ

(Bondi)

早朝にビーチ沿いの小路を、ゆっくりとお散歩してみましょう。日の出とともにボンダイからお散歩をスタートして、朝の散歩の締めくくりに、クジー(Coogee)のビーチ沿いにたくさんカフェがあるので、そちらで朝食を取ると良いでしょう。

 

ニュータウン

(Newtown)

コーヒーを片手にニュータウンの人々や、街並みを見てみるのも面白いですよ。電気屋さんや、オーストラリアで1番大きな古本屋のグールズ・ブックス(Gould’s Books)で古本の山に埋もれてみるのも、楽しいでしょう。

 

ザ・ロックス

(The Rocks)

ザ・ロックスの歴史を、玉石の小路を歩きながら感じてみるのも良いでしょう。ザ・ロックス・ディスカバリー博物館(The Rocks Discovery Museum)、スザンナ・プレス(Susannah Place)やビック・ディップ(Big Dip)を通じて時間の流れに身を任せてみましょう。

 

ワトソン・ベイ

(Watson’s Bay)

ワトソン・ベイに行って、修復されたダンバー・ハウス(Dunbar House)でスイーツを堪能してみてはいかがでしょうか。シドニー中心部の景色を眺める事の出来るテラスで、リラックスしながら最高級のサービスを満喫してみましょう。

 

シドニー・ビジター・センター

(Sydney Visitor Centre)

 

シドニー市内には、2ヶ所のビジター・センターがあります。1つ目はザ・ロックスにあるアーガイル・ストリートとプレイフェア・ストリート角に1階と、もう1つはダーリング・ハーバー(Darling Harbour)にある、IMAXシアター(IMAX THeatre)の裏手、パーム・グローブの目の前にあります。

シドニーでのツアーや宿泊施設の予約などの手配は、センター内にある「ベスト・オブ・ニューサウス・ウェールズ(Best of New South Wales)のカウンターにて可能です。

 

ダーリング・ハーバーの観光スポット

 

IMAXシアター・シドニー

 

ダーリング・ハーバーにあるIMAXシアターは、世界最大の映画スクリーンが設置されています。8階建てビルに相当する高さを持つ巨大スクリーンが映し出す、鮮明な映像とスタジアム形式の座席配列、そして15,000ワットに上がるサラウンド・サウンドが、映画に没頭できる空間を作り出しています。

通常の「観る」映画ではなくて、「身体で感じる」映画鑑賞を体験できます。

31 Wheat Road
9:30~深夜まで / 年中無休

 

チャイニーズ・ガーデン・オブ・フレンドシップ

(Chinese Garden of Friendship)

 

ガーデン内には滝や外来植物及び、伝統的な中国の建築物が特徴な美しい景観を楽しめます。園内では散策を楽しみながら、リラックス出来る最適な場所です。

ダーリング・ハーバー南端
3~9月  9:30~17:00  /  10~4月  9:30~17:30
年中無休(イースターのグッド・フライデーとクリスマスを除く)

 

ダーリング・クオーター

(Daring Quarter)

 

ダーリング・クオーターは芸術やレジャー、そして文化的要素を兼ね備えている場所です。光輝く世界最大のLED外装レンド・リース・ダーリング・クオーター子供劇場(The Lend Lease Daring Quater Children’s Theatere)や、屋外展示スペースのオープン等、全ての人が満足出来る場所となっています。

国際色豊かな食事や青々としたビレッジ・グリーン(Village Green)、そしてオーストラリアで最大の都市中心部にある、子供向け広場が特徴です。

1 Harbour Street
年中無休



オーストラリアの写真集

シドニー周辺

シドニーアクアリウム

ミッチェル

おわりに

 

最後にご紹介するのは、シドニーで食事とパーティーをする場所として、人気が高いコックル・ベイ・ワーフ(Cockle Bay Wharf)です。ここからは美しいコックル・ベイと、ダーリング・ハーバーを見渡すことが出来ます。ここは食事と娯楽のエリアとして、知られています。

そして寛げる空間でありながらも国際的な雰囲気があって、コンテンポラリー・レストランや屋外レストラン、バーやカフェ、イベントスペースや活気のあるナイトクラブ等があります。

ウォーターフロントの景色と、素晴らしい建物が見事に融合している、コックル・ベイ・ワーフは誰もが楽しめる場所なのです。(年中無休)

合わせてシドニーの観光スポットに興味のある方は、こちらの⤵⤵
シドニーオペラハウス舞台裏ツアーやタロンガ動物園を巡る
シドニーのボンダイビーチで朝食を取りザ・ロックスを巡る
ビルズで世界一美味しい朝食を!フレンチトーストとアイスコーヒーも一緒に
サワードウブレッドが美味しい!オーストラリア土産にはソノマがおすすめ

シドニー以外の観光スポットに興味のある方は、こちらの⤵⤵
メルボルンシティ・ルーフトップハニー&マギービアブランドのペースト
シーニックワールドやエコポイントからブルーマウンテンズを巡る
も、参考にして下さいね。




プロフィール

YUKI

YUKI

アジア・オセアニア・ヨーロッパを中心に添乗しています! プライべートでは、キャンピングカーでフランスを縦断し、イギリスウェールズまで行ってきました! お問い合わせはこちらまで no.red.wine.no.life@gmail.com [詳細]

アーガイブ


 週間人気ランキング TOP 10